スラックラインとは?完全解説はこちら

ゴミの臭いニオイを防ぐおしゃれなゴミ箱!「シンプルヒューマン スリムタッチバーカン 40L」お値段以上の価値あり!

ゴミの臭いニオイを防ぐおしゃれなゴミ箱!「シンプルヒューマン スリムタッチバーカン 40L」お値段以上の価値あり!

こんにちは!

新米パパ、整理収納アドバイザー1級のスラックドロイド(@slackdroid)です。

日々の生活の中で毎日使うゴミ箱。
キッチンやリビングで生活感があふれるものにしたくないと思う方も多いと思います。

また、ゴミ箱から臭いニオイがしてくれるの避けるために、消臭スプレーなど活用しているケースも多いはずです。

「シンプルヒューマン スリムタッチバーカン(simplehuman touch bar can)」というとても高価で手が出しづらく、数年ほど購入を控えていましたが、娘が生まれに際、おむつのニオイを同様に対処するかも含め、購入しました!

何でももっと早く買わなかったんだろうと思うぐらい、妻が2017年の中で買って良かったベスト1!
言い切るぐらい素晴らしい買い物でだったので紹介します。

シンプルヒューマン (simplehuman)

まず、シンプルヒューマン(simplehuman)とは、アメリカで有名なダストボックス(ゴミ箱)のトップブランドです。
日本でゴミ箱(ダストボックス)のトップブランドという領域を聞いてことがありませんが、アメリカでかなり有名のようです。
シンプルヒューマン タッチバーカン
見た目の通り、おしゃれでオフィスにも家庭にも合うデザイン性を高い!

素材は、ステンレス製で丈夫な作りになっています。
公式サイトは日本に対応していないにもかかわず人気ですが、アメリカ以外のヨーロッパでも人気のゴミ箱(ダストボックス)です。

実はいろんな種類がある 公式サイトをみると扱っているゴミ箱(ダストボックス)にも種類があります。
シンプルヒューマン 音声開閉
自動開閉式や音声で開閉など先進的な取り組みを取り入れ、多くの商品を開発しています。
音声で開閉?
「言っていることがよくわからないよ」
という方は、こちらは動画をぜひ観ていただけるとイメージしやすいかと思います。

Google Homeなど音声系がゴミ箱(ダストボックス)まで来ているんですね。さすがアメリカ!

また、ゴミ箱(ダストボックス)のみならずディスペンサーも販売しているようで、こちらも自動式です。
自動式がいかに優れているかという動画もあり面白いです。
確かにこれだと液漏れなさそうです。

いろんな商品がある中、妻と考え結果、自動で開くも魅力的でしたが、
「自動機能が壊れてしまった場合どうするのか?」
「意図していない時に勝手に開くのは嫌じゃないか。」
という思いから。生活シーンを考慮し両手がふさがっているときに体を当てて開けることができる「タッチバーカン 40L」にしました!

しかも2台!

商品到着。いざ、開封!

「タッチバーカン 40L」が届いたので開封していきます!
想像通り結構大きいです。
箱もアメリカらしくデザイン性もありしっかりしています。

シンプルヒューマン タッチバーカン 箱
シンプルヒューマン タッチバーカン 箱
箱を開けていきます。
シンプルヒューマン タッチバーカン 箱
シンプルヒューマン タッチバーカン 箱
おぉ、ステンレス製で輝きがありおしゃれ!!
シンプルヒューマン タッチバーカン 正面
シンプルヒューマン タッチバーカン 後ろ
シンプルヒューマン タッチバーカン フタ
シンプルヒューマン タッチバーカン 中
2つ並べるとさらにおしゃれ感が増します!
シンプルヒューマン タッチバーカン 2つ並び
シンプルヒューマン タッチバーカン 2つ並びのフタ
キッチンの冷蔵庫横のスペースに置いてみると、高さも大きさもバッチリです!
シンプルヒューマン タッチバーカン キッチンに配置

お値段以上の価値あり!

実際のところ、「シンプルヒューマン タッチバーカン 40L」の一つの値段は、約20,000円前後。
お世辞には安いとは言えません。
しかし、半年間使ってみてそのお値段以上の価値はあると感じています!
2台購入しましたが、妻とともに2017年買って良かったベスト1です!

どこに置いてもおしゃれ!

改めて言うまでもありませんが、めちゃくちゃおしゃれです。
キッチンにあるだけど何か雰囲気が出ます(笑)。
もちろんリビングや寝室など場所を選ばないので種類やサイズ違いで揃えても置き場所に困りません。

臭いニオイが防いでくれる!

フタも密閉はしっかりしていますし、ステンレス製であるのでプラスチック製のようにニオイが染み付いた感じや漏れ出てくる感じは全くありません。
以前、某良品のダストボックスを2台並べて使っていましたが、毎回「消臭力 生ゴミ用スプレー シトラスミントの香り 200ml」をゴミ箱の中に向けてスプレーしていましたが、買い替えてから一切していません。

娘のオムツも臭わない!

また、娘のオムツも「BOS (ボス) おむつが臭わない袋 赤ちゃん用おむつ処理袋」と併用することでおむつ専用のゴミ箱(ダストボックス)も一切必要ないです。

金額は高くみえるけど、約36.5円/日と思えば安い!

1台、約20,000円。2台で合計約40,000円。
ゴミ箱(ダストボックス)としてはとても高いです。
正直なところ、妻に相談されたとき以下のように思いました。

あのねー、ゴミ箱を買い替えたいの。

SLACKDROID

おん。いいじゃない。ほしいやつがあるん?
うん!そうそう、これ!シンプルヒューマンってやつで、おしゃれで、ニオイも防げるらしいよ。
子どもも生まれるし、おむつのニオイも気になるからどうかなって。

SLACKDROID

へえー!かっこいいね!(え、めちゃ高いやん。。。ゴミ箱にこんな高い金額を払う必要あるんじゃろうか。)
買っていい?燃えるゴミ用と燃えないゴミ用で2つほしいんだー。

SLACKDROID

(うそ?!2つで4万円じゃん?!)
大抵の人はこのように思うんではないかと思います。

よくよく考えればゴミ箱(ダストボックス)は毎日使います。
しかも、服や趣味で買うものなんて週1か月1ぐらいものが大抵です。日換算すると服や趣味モノは意外と割に合わなったりします。

なので、このシンプルヒューマンのゴミ箱(ダストボックス)を仮に最低でも3年間利用すると仮定すると日別費用は以下のとおりです。

  • 1台あたりの金額:約20,000円
  • 購入個数:2個
  • 想定利用年数:3年間
  • 日数換算:1095日間
  • 費用/日:約36.5円

こう考えると安い!!!

この費用で妻が喜んでくれるのなら、夫として喜んで買うという決断をしました!
そして、その決断は間違っておらず、購入してから妻はニオイを気にすることなく幸せそうなので嬉しい限りです。

まとめ

実用性、耐久性、そしてデザイン性を兼ね揃えた「シンプルヒューマン」は高価な買い物でありましたが、値段相当またはそれ以上の価値がありました!
悩んでいる方は、購入して後悔することはないかと思います!
ニオイを気にすることもなくなるのでおすすめです。

ゴミ箱(ダストボックス)が相当良かったので「センサーポンプソープディスペンサー」も買おうかなと検討中です。